SMBCファイナンスサービスと提携してPay-easy口座振替受付サービスの導入推進(リンク・プロセシング)

2017年9月12日14:34

リンク・プロセシングは、2017年9月5日、SMBCファイナンスサービスと提携して、Pay-easy口座振替受付サービスの導入を推進し、口座振替受付時のペーパレス化を実現したと発表した。

Pay-easy 口座振替受付サービス(リンク・プロセシング)

Pay-easy口座振替受付サービスは、サービス受付時に、リンク・プロセシングの決済端末で利用者のキャッシュカードを読み取って、銀行口座の暗証番号を入力するとリアルタイムで口座振替設定が完了するもの。

従来の口座振替依頼書を用いた手続きでは、書類の不備や印鑑相違があった場合、加盟店と利用者との郵送によるやり取りが課題だったが、同サービスの導入で、契約手続きがペーパレス化され、加盟店の郵送コスト削減や利用者の負担軽減などが期待されるという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop