Mウォレット利用で世界トップは(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2017年9月23日9:00

Apple Pay導入から3年。モバイル決済利用者が多いのはどの国か。決済ソリューションを提供するACIが調査した。

 

モバイルウォレットの利用が最も多かったのは、インド。56%が日常的にスマートフォンで決済している。ついでタイが51%、インドネシアが47%だった。

 

欧州ではどこが多いか。トップはスペインで25%だった。ついでイタリアが24%、スウェーデンが23%、そして英国が14%だった。

 

米国のモバイル決済利用は17%で、2014年から6%増えている。がまだティッピングポイントにはいたっていない。

 

カードインフラが整っていない新興国では、モバイル決済利用者が多い。逆にカードインフラが整備されている国では、モバイル利用の進展は遅いようだ。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop