EdyオートチャージがカレーハウスCoCo壱番屋や珈琲所コメダ珈琲店など約6万店舗で利用可能に(楽天Edy)

2017年9月20日9:00

楽天Edyは、2017年9月19日から残高不足を解消可能な「Edyオートチャージ」に対応した加盟店が約6万店舗に拡大したと発表した。

楽天Edyが2015年6月から提供する「Edyオートチャージ」は、「Edy機能付き楽天カード」にチャージされたEdyの残高があらかじめ設定した金額を下回ると、自動的にEdyをチャージする仕組みだ。 ユーザーは、 「Edyオートチャージ」機能に対応した決済端末に「Edy機能付き楽天カード」をかざすだけでチャージできる。

今回、カレー専門店を展開する「カレーハウス CoCo壱番屋」、コーヒーショップを展開する「珈琲所コメダ珈琲店」、和食麺類のファミリーレストランチェーンを展開する「和食麺処サガミ」、 ドラッグストアチェーンを展開する「キリン堂」などの加盟店が同機能に対応し、「Edyオートチャージ」に対応した加盟店が約6万店舗に拡大したという。

page toppagetop