スマホ決済サービス「GMOおみせPay」を提供開始(GMOデジタルラボ)

2017年9月26日21:30

GMOクラウドの連結会社であるGMOデジタルラボは、初期費用・月額費用0円、専用端末不要で、スマホアプリからクレジットカード払いができるスマホ決済サービス「GMOおみせPay」を、2017年9月26日より提供開始すると発表した。

「GMOおみせPay」は、 店舗(企業)専用の集客支援型スマホアプリを短期間・低価格でオーダーメイド制作する「GMOおみせアプリ」の新機能として標準搭載する。これにより「GMOおみせアプリ」では、スマホ決済機能を備えたアプリの制作が可能となり、同アプリを利用するユーザーは、店頭でスマホを通じてクレジットカード払いを行えるようになる。店舗においては、アプリを通じて、 顧客(ユーザー)の決済履歴を活用したマーケティングが実施可能となる。

「GMOおみせPay」は、店舗側のPCやモバイル端末(タブレット・スマホ)と、顧客のスマホがあり、それをつなぐインターネット環境があれば、どこでもクレジットカード決済が可能となるスマホ決済サービス。 据え置き型の専用端末は必要ないため、常設の店舗に加え、野外でのイベントや移動販売にも利用可能だ。

顧客は「GMOおみせPay」が搭載されたアプリやスマホサイトに、あらかじめクレジットカード情報を登録しておくことで、その情報をもとに、スマホだけで決済可能となる。

また、「GMOおみせアプリ」の利用店舗は、管理画面から顧客の決済履歴を確認したり、決済履歴に基づいて顧客を抽出したりすることもできる。これにより、店舗での購入者にセールの案内をしたり、リピーター向けクーポンを配信したりといったマーケティング施策が可能となる。

なお、店舗でのサービスの導入には、決済サービスを提供するGMOイプシロンの審査が必要になる。

①[ユーザー]各店舗のお支払い専用ページを開き「お支払い」をタップ、②[ユーザー]事前に登録したカード情報を確認し、 「カードを使用する」をタップ、③[ユーザー]店舗側の管理画面へ通信

④[ 店 舗 ]管理画面上で決済品目を選択、⑤[ 店 舗 ]決済金額を入力し、 ユーザーのスマホ(店舗アプリ)へ送信

⑥[ユーザー]決済金額を確認し、 「お支払いする」をタップ、⑦[ユーザー]事前に登録したPINコードを入力して「OK」をタップ、⑧[ユーザー]表示された領収書を確認し、 決済完了

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop