イタリアのICCREAと提携し、カード加盟網を拡大(JCB)

2017年9月28日18:16

ジェーシービー(JCB) の海外業務を行うジェーシービー・インターナショナルは、イタリアの中小金融機関の統括組織ICCREA Banca S.p.A (本社:ローマ 以下、ICCREA)と、同社カード加盟店におけるJCBカードの取り扱いについて合意したと発表した。ICCREAは、今後順次、イタリア国内の同行のカード加盟店においてJCBカードの取り扱いを開始する予定だ。

ICCREAは、1995年に設立されたイタリア国内の400以上の中小金融機関を統括する中央組織で、カード発行や加盟店のアクワイアリングを行っている。

今回の提携により、イタリア主要観光地の老舗店やスーパーマーケットでもJCBの取り扱いが開始され、フィレンツェ等の人気観光地を擁するトスカーナ地方を中心に、イタリアへ渡航するJCB会員への利便性がさらに高まるそうだ。

今回の提携は、イタリアにおける加盟店網の充実を図りたいJCBと、国際カードブランド JCBの取り扱いによりサービスの拡充を図りたいICCREAの意向が一致し、実現したという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop