iOSをサポートするNFCタグIC向けツールキットを発表(NXP)

2017年9月29日7:06

NXP Semiconductors N.V.(NXPセミコンダクターズ)は、iOSをサポートする新しいNFCタグIC向けツールキットを発表した。Appleは今年の夏の初めにNFCフォーラム準拠タグのNFC読み取り機能をサポートすることを発表しており、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone XモデルにおけるiOS 11向けのソリューションとしてNXPのNFCタグ・チップ・ポートフォリオの採用が可能になった。

NXPはiOSデベロッパーに対し、ICタグ、リーダーICとリファレンス・デザイン、デベロッパー・キット、モバイル・アプリのほか、iOSとAndroidプラットフォーム向けのソフトウェア開発ツールなどを提供する。

これによりデベロッパーは、民生用電子機器、スマートホーム、食品/飲料、ファッション、化粧品、医薬品、ゲーム機、玩具業界などを開発することが可能となる。

たとえば、NFCのタグ用ICでは、エナジーハーベスト機能(NTAG F、NTAG I2C plus)を含むセキュリティ/インタラクティブ機能を備えたパッシブ・スマートタグ(NTAG、ICODE)、センシング/ロギング・タグ(NTAG SmartSensor)などで構成。ISO 14443とISO 15693の両プロトコルに対応し、リーダー・インフラとの相互運用性を最大化するという。

また、タグのスキャンと情報表示をサポートするiOS向けモバイル・アプリ、LPCXpreso IDEを使用したmacOS上でのiOS開発をサポートする「NTAG SmartSensorスターター・キット」、macOSとWindowsを使用してJava Runtime Environmentでのマシンによるタグのプログラミングを可能にするソフトウェア・ツール「NXP TagXplorer」、NFCタグ読み取り用Androidベースのモバイル・アプリ「NXP TagWriter」などを提供する。

さらに、NXPのNFCフォーラム・タイプ2、4、5 IC搭載のNFCタグを採用した「NFCアプリ・デベロッパー・スターター・キット」を提供。同キットはIdentiv、Lab-ID、LUX-Ident、Smartracから入手可能だ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop