訪日タイ人観光客向け利用促進キャンペーン「Japan Travel Campaign!」を開催(三井住友カード)

2017年9月29日19:04

三井住友カードは、日タイ修好130周年の契機として、「GlobePass(グローブパス:GP)」メンバーである「タイ・バンコク銀行」のクレジットカード会員および、タイの大手百貨店「サイアムパラゴン」、「サイアムセンター」、「サイアムディスカバリー」の「プラチナム M カード、VIZ カード会員」を対象に、日本の飲食店などでの利用促進キャンペーン「Japan Travel Campaign!」を2017年10月1日~2018年1月31日まで開催すると発表した。

「Japan Travel Campaign!」イメージ。タイ・バンコク銀行(eDM)、タイ・百貨店(eDM) 、JOJ 特集ページ(アプリ)

同キャンペーンには、ポケットメニューが運営する高級飲食店予約サイトの「POCKET CONCIERGE(ポケットコンシェルジュ)」などが参加し、対象の訪日タイ人観光客に向けて、キャンペーン期間中に優待を提供し、集客・消費喚起を図っていくという。

また、同キャンペーン実施に併せて、三井住友カードが主幹事を務めるアジア圏の相互サービス提供アライアンスGPメンバーである「タイ・バンコク銀行」のクレジットカード会員向けのeDM配信、及び三井住友カードが運営する訪日外国人向けWebメディア「JOURNEY of JAPAN(JOJ)」での特集ページなどを活用し、海外に向けたプロモーションを実施する。

page toppagetop