仙台市内で訪日外国人消費拡大キャンペーン実施(三井住友カード)

2017年9月29日19:11

三井住友カードは、仙台市の受託事業として、仙台市内および近郊の店舗138店舗と協力して、仙台を訪れる訪日外国人の消費拡大を目的としたキャンペーン「Enjoy Shopping! Enjoy Sendai!」を、中国の大型連休「国慶節・中秋節」に合わせた 2017年10月1日~ 12 月25日まで開催すると発表した。

本キャンペーン実施に合わせて、「旅マエ」ユーザーと「旅ナカ」ユーザー双方に、WEB、SNS、機内誌プロモ
ーション等を複合的に実施することで、「仙台市」及び「本キャンペーン」の認知向上、参加店舗の告知、誘客
促進、仙台市内の消費拡大を図る(三井住友カード)

期間中、キャンペーン対象店舗で、税込2,000円以上利用することで、仙台名物の「ずんだシェイク」または「ひょうたん揚げ」のいずれかをプレゼントする。また、一部の店舗においては、特典を用意し、訪日外国人の消費喚起を図っていく。

また、同キャンペーン実施に併せて、三井住友カードが主幹事を務めるアジア圏の相互サービス提供アライアンス「GlobePass(グローブパス)」や三井住友カードが運営する訪日外国人向けWebメディア「JOURNEY of JAPAN(JOJ)」での特集にて海外に向けたプロモーションを実施する。また、9月25日より新たに仙台ー台北線を就航した Peach Aviationとも連携し、機内に搭載している各種媒体等を活用し広く告知する。

なお、同キャンペーンは仙台市が主催し、仙台市より委託を受けた三井住友カードがキャンペーン運営を行う。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop