カード会社11社が共同で地域活性キャンペーン「街カードフェスタ 広島」を開催

2017年10月2日20:14

クレディセゾン、青山キャピタル、エムアイカード、オリエントコーポレーション、セディナ、セブンCSカードサービス、中国しんきんカード、トヨタファイナンス、三井住友カード

広島エリアの商業施設とカード会社11社が共同で地域活性キャンペーン「街カードフェスタ 広島」を開催

、もみじカード、ユーシーカード、ワイエムセゾンは、広島エリアの商業施設と協業し、地域活性キャンペーン「街カードフェスタ 広島」を2017年10月6日~10月29日まで開催すると発表した。

 

街カードフェスタは、消費活性を目的に、全国各地域の商業施設およびカード会社が協業し実施している地域活性キャンペーンで、広島での開催は昨年3月に続き3回目となる。今年は広島ファッションウィークとコラボレーション(10月6日~9日まで開催)することで、より多くの会員に買い物や食事を楽しんでもらいたいとした。

期間中、そごう広島店、パセーラ、アクア広島センター街、福屋(八丁堀本店)、広島三越、広島パルコといった対象施設にて、対象カードを合計5,000円以上(税込)利用した人の中から抽選で5組10名に沖縄旅行ペア2泊3日をプレゼント。さらに、455名に対象施設より商品券がプレゼントされる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop