リクルートフォレントインシュアの株式取得完了、オリコフォレントインシュアに商号変更(オリコ)

2017年10月3日18:24

オリエントコーポレーション(オリコ)は、2017年8月30日にリクルートホールディングスからリクルートフォレントインシュアの株式100%を取得することを発表したが、2017年10月3日、全株式を取得し対象会社を完全子会社化するとともに、オリコフォレントインシュアに商号変更したと発表した。

オリコは、オリコフォレントインシュアを同社グループの一員として迎えることにより、市場シェアトップを狙える事業規模になるとともに、業界に精通した多数の人材を受け入れることができると期待する。

また、約30万人という顧客基盤が新たに得られたことによって、カード・融資事業や個品割賦事業へのシナジーも期待できるとしている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop