「iD」と「nanaco」を搭載したオリジナルデザインの「晴れの国カード」を発行(中国銀行)

2017年10月6日16:16

中国銀行は、セブン・カードサービスと電子マネーを活用した地域カード発行に関する基本合意書を締結し、「ドリーミーVisaカード」の付随サービスとして、「iD」と「nanaco」を搭載したオリジナルデザインの専用カード「晴れの国カード」を発行すると発表した。取扱開始予定時期は、2018年4月となる。

晴れの国カード(中国銀行)

なお、後払い型のiDと前払い型のnanacoを一枚に搭載したカードの発行は、全国初の取り組みとなる。現在、ドリーミーVisaカードを契約している人は追加で申し込むことができ、新規に申し込む人は同時申し込みが可能だ。

晴れの国カードは、中国銀行が独自で発行する電子マネーの統一名称となる。すでに「ドリーミーJCBカード」では、「QUICPay」および「nanaco」に対応したカードを発行している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop