ANZが不動産テックを買収(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2017年10月19日9:00

オーストラリアに本拠を構える銀行ANZは、不動産価格を予測するスタートアップを買収した。買収したスタートアップはリアラス(REALas)。

 

リアラスは2011年創業で、メルボルンが本社。データ分析とクラウドソースを活用し、オーストラリアの不動産市場における将来の住宅購入価格を正確に予測するソリューションを提供している。

 

正確に予測するアルゴリズムの開発にあたっては、RMIT大学や不動産専門家などが加わった。

 

ANZはデジタル化を推進しているが、リアラスの買収はその一環。住宅ローンの拡販に活用する。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop