「HMV&BOOKS エポスカード」の発行を開始(エポスカード/ローソンHMVエンタテイメント)

2017年10月24日17:30

エポスカードとローソンHMVエンタテイメントは、2017年10月26日から、提携クレジットカードとして新しく「HMV&BOOKS エポスカード」の発行をスタートすると発表した。

「HMV&BOOKS エポスカード」(エポスカード/ローソンHMVエンタテイメント)

ローソンHMVエンタテイメントでは、2015年11月に、書籍を中心に、CD・DVDなどの音楽・映像作品、関連グッズ、チケットなどを複合的に提案・販売する「HMV」の新業態店舗「HMV&BOOKS TOKYO」を渋谷モディにオープン。 同業態の2店舗目として「HMV&BOOKS HAKATA」を2016年4月、博多マルイにオープンした。

今回スタートする「HMV&BOOKS エポスカード」は、他エポスカード同様、入会金、年会費は無料だ。 博多マルイ、渋谷モディではVisaブランドのICチップ付きカードを、申し込み当日に即時発行する。そして、すべての種類のエポスカード共通となる、全国1万以上の店舗・施設での各種優待サービスも利用できる。

なお、エポスカードの会員数は639万人(2017年6月末現在)、2017年3月期の年間取扱高1兆7,000億円となっている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop