クラウドECプラットフォーム「ebisumart」の決済機能にペイパル導入(PayPal)

2017年10月25日14:00

PayPal Pte. Ltd.(ペイパル)は、2017年10月25日、インターファクトリーのクラウドECプラットフォーム「ebisumart」の決済機能にペイパルが導入されたと発表した。

ペイパル支払時のログイン画面

これにより、「ebisumart」を利用しているEC事業者は、200以上の国と地域の2億人以上のアクティブなペイパルアカウントを持つ消費者へビジネス機会を拡大することが可能だ。また、 100通貨以上の決済および主要クレジットカードブランドに対応。 さらに、ペイパルで決済する場合、カード情報がEC事業者側に共有されることがない。そのほか、決済時にECサイトから画面遷移しないIn-Contextによってコンバージョンを高めるという。

なお、 11月8日から、事前承認決済(リファレンストランザクション)を利用することで定期購入が可能となる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop