サロンの開業から経営までを資金面で支援する積立型プリペイドカードを発行(ビューティガレージ/ジャックス)

2017年10月25日14:00

プロ向け美容商材通販のビューティガレージと、カード会社のジャックスは共同で積立制度を構築し、積立金額に応じてボーナスがつく「スマート積立カード」の新規募集を2017年10月30日よりスタートすると発表した。

申込者にはプリペイドカード「スマート積立カード」を発行

ビューティガレージは、美容サロン向けに、美容商材の物販を軸に、開業から経営までの各種ソリューションサービスをワンストップで提供しており、開業予定のある新規顧客を月間1,000件以上獲得している。美容サロンの中でも、特に美容室の開業には、水回りを伴う大規模な内装工事や大型機器の購入など多額の資金が必要となるケースも多い。独立や多店舗展開を考えている個人・オーナーは、自己資金に加えて金融機関から融資を受けることが一般的だが、ビューティガレージの長年の開業プロデュース経験から、自己資金の効率的な積立に対して一定のニーズが存在すると判断した。さらに、美容機器の買い替えや日常的な商材仕入など幅広い用途に利用できる。

「スマート積立カード」は、毎月1万円から5万円まで1万円単位で利用者が自由に金額を設定でき、途中で変更することも可能だ。また、口座振替による自動積立となる。さらに、毎月の積立金額に応じて、5~7%のボーナスが自動的に付与される。

そのほか、満期を待たなくても、積み立てた残高とボーナスは、利用者の都合に合わせて、必要な時にいつでも利用できる。

同仕組みは、積立型プリペイドカードの運用に実績があるジャックスがシステムを提供。資金決済法に準拠した積立制度であり、美容学生やサロン従業員等の個人でも利用できる。

ビューティガレージは、開業や多店舗展開のニーズに応え、今年の春に店舗リース事業を新たに立ち上げたほか、100%子会社のタフデザインプロダクトによる、金属製家具・用品の製造・販売を手掛ける足立製作所の子会社化など、ワンストップでのサロンプロデュース事業の強化および事業シナジーの創出に注力している。今回、ジャックスと共同で積立制度を構築したことで、こういった動きをさらに加速させ、新規顧客獲得および既存顧客のロイヤリティ育成に邁進していく考えだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop