ヤマダ電機の全店舗でAlipay決済を提供(キャナルペイメントサービス)

2017年10月27日9:04

日本ユニシスグループのキャナルペイメントサービスは、ヤマダ電機への「Alipay(支付宝:アリペイ)」サービスにおいて、POS端末での決済処理を可能にし、全店舗となる約800店舗に拡大したと発表した。

ヤマダ電機は、2015年12月からAlipayを導入している。今回、利用店舗を全店舗に拡大し、訪日外国人に向けたサービスを強化する。またタブレット端末での決済から、POS端末での決済処理ができるようになり、導入店舗のすべてのPOSレジでの利用が可能になる。

なお、キャナルペイメントサービスは、ヤマダ電機、髙島屋、ドン・キホーテ、成田国際空港、全国のローソン店舗などにサービスを提供している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop