美食家向けのカード発行(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2017年11月2日9:00

米国銀行のキャピタルワンは美食家を対象にしたカードを発行した。名づけてセイバーカード(Savor Card)。味覚カード、味わいのカードという意味である。

 

セイバーカードの開発にあたり、消費者を対象に最も関心のあることは何かを調査。その結果、飲食や食品が消費者の日常生活で重要な位置を占めていることがわかった。

 

家族でクッキング、友人とカフェ、お気に入りのレストランで記念日パーティ。これらのシーンで、セイバーカードが役立つように設計した。

 

特典はこのカードを食事代に使った場合、3%のキャッシュバック。グローサリーストアでは2%、その他は1%のキャッシュバックがつく。年会費は無料。口座開設から3カ月以内に500ドルを使えば、150ドルのボーナスがもらえる。

 

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop