大阪屋ショップで「楽天ポイントカード」と「楽天Edy」が利用可能に(楽天/楽天Edy)

2017年10月30日18:04

楽天と楽天Edyは、食品スーパーマーケットを運営する大阪屋ショップと、楽天が運営する共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」および楽天グループの電子マネー「楽天Edy」において提携したと発表した。対象店舗は、富山県、石川県の各店舗となる。

大阪屋ショップは、2018年春を目処に、「大阪屋ショップ」各店に「楽天ポイントカード」を導入し、「楽天スーパーポイント」のサービスを提供する予定だ。また同時に、全国約51万カ所で利用可能な「楽天Edy」も導入する。

同提携により、大阪屋ショップは、大阪屋ショップオリジナルデザインの「楽天Edy」機能付きポイントカードを発行する。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop