台湾のTWMPと提携し、台湾発行JCBカードでHCE対応モバイル決済提供へ(JCB)

2017年11月1日7:00

ジェーシービー(JCB)の海外業務を行うジェーシービー・インターナショナルは、台湾の大手決済サービス事業者の臺灣行動支付(TWMP)と、「HCE(Host-based Card Emulation)対応モバイル決済サービス」の取り扱いについて合意したと発表した。 JCBは、2017年度中を目途に、台湾発行JCBカードのモバイル決済を提供開始する予定だ。

「台灣Pay twallet+」

TWMPは、2014年に台湾の大手決済事業者および32行の金融機関を中心に設立された決済サービス事業者で、クレジットカード等のモバイル決済プラットフォーム「台灣Pay twallet+」を運営している。

今回の提携により、2017年度中を目途に台湾発行のJCBカードを台灣Pay twallet+へ登録できるようになり、同国内のJ/Speedy対応端末において台灣Pay twallet+としてモバイル決済できるようになる。

今回の提携は、 国際カードブランドとの提携によりサービスの拡充を図りたいTWMPと、モバイルペイメントの普及による顧客利便性の向上を目指すJCBの思いが一致し実現したそうだ。

page toppagetop