経費精算システム「MAJOR FLOW Z KEIHI」がJCBコーポレートカードと連携(パナソニックNETS)

2017年11月2日8:47

パナソニック インフォメーションシステムズの連結子会社であるパナソニック ネットソリューションズ(パナソニックNETS)は、2017年11月1日から、 経費精算システム「MAJOR FLOW Z KEIHI」のオプション「コーポレートカード連携オプション」の対応ラインアップに「JCBコーポレートカード」を新たに追加した。

JCBコーポレートカード利用明細の自動取り込みが可能(パナソニックNETS)

「コーポレートカード連携オプション」は、 法人用クレジットカードの利用明細データを「MAJOR FLOW Z KEIHI」に自動的に取り込むことができるサービスとなる。あらかじめ登録されたクレジットカード情報にもとづき、カード利用の都度、カード会社より利用明細データが「MAJOR FLOW Z KEIHI」へ転送され、データを取り込むことが可能だ。さらに、 利用明細データから仕訳データの出力も可能となる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop