GoogleモバイルAQR決済750万人獲得(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2017年11月7日9:00

グーグルが9月にインドでスタートしたモバイル送金決済サービスTez(テーズ)が好調だ。

 

銀行口座をTezアプリに登録すれば、その口座から相手の銀行口座へダイレクトに送金できる。インド政府が推進する銀行間デジタル決済ネットワークUPIへの接続でこのサービスを実現した。

 

ユニークなのはAQR。音波(Audio)とQRコードの両方を活用した決済であること。音波やQRコードは機種やOSに関係なく使えるという利点がある。

 

グーグルによると、すでに750万人がアプリを利用。3,000万件強の取扱件数を記録した。13億人の人口が成せる技だ。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop