住信SBIネット銀行が「ミライノ カード」の募集開始(JCB)

2017年11月6日21:30

ジェーシービー(JCB)は、住信SBIネット銀行が、2017年11月6日から、新たにJCBブランドのクレジットカード「ミライノ カード(MIRAINO CARD)」の募集を開始したと発表した。

ミライノ カード(左)は年会費初年度無料、次年度以降900円(税抜)だが、年間10万円以上の利用で次年度無料、ミライノ カード GOLD(中)は年会費3,000円(税抜)だが年間100万円以上の利用で次年度無料、ミライノ カードPLATINUM(右)は年会費2万5,000円(税抜)

ミライノ カードは、付与率0.5%のミライノ ポイント(ミライノ カード専用ポイント)が貯まる。ミライノ ポイントは、スマプロポイント(住信SBIネット銀行の現金交換可能なポイント)に交換可能で、交換後のポイント還元率は、1.0%相当となる。スマプロポイントに交換しない場合は、ミライノ カードの支払総額から減算することが可能だ。

また、ミライノ カードの募集開始にあたり、JCBはカード発行会社である住信SBIネット銀行の要望に応じて、入会や発券、オーソリ売上処理、会員請求などの業務処理や、コールセンター業務など、クレジットカード業務の一部を受託する。カード発行会社にとっては、クレジットカード発行に伴う業務やシステム開発の負荷が軽減できると同時に、JCBが提供する各種サービスをカードへ付帯できるメリットがあるそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop