グループギフトに応えてマネープールズ(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2017年11月24日9:00

クリスマスシーズンになると米国人のストレスが高まる。誰に何を贈ろうか、予算はいくらにすればいいか、などというストレスに悩まされている米国人が52%もいることがわかった。逆にこれが楽しいと感じている人は32%だった。

 

ギフト購入にあたって、友人や家族などグループで資金をプールするという人は33%いた。このニーズに応え、ペイパルはマネープールズ(Money Pools)というサービスをはじめた。

 

マネープールズには集金機能や追跡機能がついている。利用料は無料だ。マネープールズの設定は簡単。PayPal口座にログインし、「Your Pools」をクリックする(米国のみ)。

 

指示にしたがって、グループギフトの名前、金額目標、いつ必要かなどを入力する。そのプールにカバー写真を添付することも可能だ。

 

マネープールズの設定が完了したら、グループメンバーへテキストメッセージや電子メール、Facebook、Twitterなどでリンクする。メンバーがPayPal口座をもっていない場合、簡単に口座開設ができる。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop