コモ ホテルズ アンド リゾートとともにアジア地域の福祉団体を支援(MasterCard)

2010年9月28日15:15

マスターカード・ワールドワイド(MasterCard)は10月1日から2010年12月31日まで、COMO Hotels and Resorts(コモ ホテルズ アンド リゾート)とともに、コモのホテル利用客が滞在先の地域社会に貢献できるプログラムを実施すると発表した。

MasterCardのチャリティ・プログラムであるMasterCard Purchase with Purpose(マスターカード・パーチェス・ウィズ・パーパス)の一環として実施される同プログラムは、バリ、ブータン、タイ、モルディブにあるコモのホテルに滞在した利用客が、MasterCardカードを利用して支払いをするたびに、各ホテルの所在する現地の福祉団体に対し、MasterCardから30米ドルが寄付されるものである。

Purchase with Purposeプログラムを通じて集められた資金は、各地域に根ざした教育・福祉活動の支援に充当され、教室や図書館の備品購入、生活必需品の配布、栄養状態や衛生状態の改善などに利用されるという。

同プログラムに参加するコモ ホテルズ アンド リゾートのホテルは、コモ・シャンバラ・エステート、ウマ・ウブド、ウマ・パロ、ザ・メトロポリタン バンコク、ココア・アイランドの5つとなっている。

page toppagetop