「楽天ペイ(アプリ決済)」が全国の「AOKI」576店舗で提供開始(楽天)

2017年12月1日15:00

楽天は、AOKIの運営するメンズ&レディースのファッション専門店の「AOKI」全国576店舗において、楽天のスマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」が、2017年12月1日より利用可能となったと発表した。「楽天ペイ(アプリ決済)」が、スーツ業界において全店導入されるのは初となる。

今回の導入により、ユーザーは全国の「AOKI」で、商品を購入時に、「楽天ペイ」アプリを使ったスマホアプリによる決済を利用でき、「AOKI」店舗のタブレット端末で表示されるQRコードをアプリで読み取ることで支払いが可能となる。「楽天ペイ」アプリでは、累計付与ポイント数が1兆ポイントを超える楽天グループのポイントプログラム「楽天スーパーポイント」を貯めたり、支払いに使ったりすることもでき、さらに、「楽天ペイ」アプリの支払い元を「楽天カード」に設定すると、「楽天ペイ」アプリ(200円につき1ポイント)と「楽天カード」(100円につき1ポイント)のポイントの二重取りが可能だ。また、AOKI独自のポイント(100円につき3ポイント)も併せて貯めることができる。

なお、今回、「楽天ペイ(アプリ決済)」を全国の「AOKI」店舗へ導入したことを記念し、2018年1月1日~ 2018年3月31日まで、『AOKIでの「楽天ペイ」アプリ利用でもれなく10%ポイントバック!キャンペーン』を開催する。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop