ヒバリヤ店舗の利用でポイントが貯まる「ヒバリヤカード」募集開始(オリコ)

2017年12月4日7:00

オリエントコーポレーション(オリコ)は、静岡県静岡市のヒバリヤと提携し、「ヒバリヤカード」の新規募集を2017年12月1日より開始した。

「ヒバリヤカード」(オリコ)

カードブランドはMastercardで、年会費は初年度無料、次年度以降は1,250円(税別)となるが、年間1回以上のカードショッピング利用で翌年度の年会費は無料となる。

ヒバリヤは明治8年創業で、静岡県内を中心とした東海エリアにて地域密着型のスーパーマーケットを13店舗運営している。ヒバリヤカードは、ヒバリヤ各店舗での利用金額に応じて専用ポイントが貯まるほか、公共料金や飲食代などヒバリヤ店舗以外の日常での利用分もすべて専用ポイントとして貯まるため、ヒバリヤ各店舗を利用者にお得なカードとなるそうだ。

オリコでは、今後もヒバリヤとの連携を図りながら、募集開始から1年間で3,000名の新規入会を目指す。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop