モルスタが税務フィンテック採用(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2017年12月16日9:00

投資銀行のモルガンスタンレーは、税金管理のフィンテック、ライフイールド(LifeYield)と提携。約16,000件の金融アドバイザーに対し、顧客の複数口座を簡単に管理できるソリューションを提供する。

 

ソリューション名はAdvantage Suite。資産の最適化ソリューションである。

 

ライフフィールドは、世帯レベルでの総合的な口座と投資ポートフォリオの管理を開発。これにより、税金還付を最大化できる。

 

ライフフィールドの強みは、ポートフォリオ分析。課税と損益通算を活用することによって、税金還付を最大化する。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop