ブランドムービー「2042年のクリスマス」を公開(ジャックス)

2017年12月13日23:06

ジャックスは、高齢者人口がピークを迎える2042年の日本のクリスマスをテーマにしたブランドムービー「2042年のクリスマス」を、2017年12月11日より公開した。

今回公開するブランドムービーでは、2042年にピークを迎えると予想される、世界に類を見ない日本の超高齢化社会のクリスマスをテーマに映像化。この未来の日本において危惧される1つの問題に対し、ブランドムービーでは、「未来の素敵な買い物」を通じて、ジャックスからのメッセージを表現している。

前年に夫を亡くした主人公が、1人ぼっちで過ごす寂しいクリスマスに届いた素敵なプレゼントとは。時代や決済の技術が変化しても、大切な人を思う気持ちは変わらない。そんな、心温まる未来のストーリーとなるそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop