マネーフォワードと業務提携、「JALカードアプリ」と「資産管理Unit」を連携(ロケーションバリュー)

2017年12月15日11:51

公式アプリ開発サービス「ModuleApps(モジュールアップス)」を提供するロケーションバリューは、このほど、マネーフォワードと、金融機関向けポータルアプリ開発分野における戦略的パートナーとして業務提携を行ったと発表した。

「JALカードアプリ」にマネーフォワードの「資産管理Unit」を連携

今回、マネーフォワードは、資産管理機能を他社サービスに連携できる新機能MFUnitシリーズ「資産管理Unit」の提供を開始し、ModuleAppsが共同開発・運営支援するジャルカード(JALカード)の利用者向け公式アプリ「JALカードアプリ」と「資産管理Unit」を連携し、アプリ内で資産管理機能「明細まとめて管理」を2017年12月13日に提供開始した。

従来、JALカードの利用明細は、提携カード会社のWEB明細から確認をする必要があったが、新たに追加した「明細まとめて管理」により、「JALカードアプリ」から、JALカードの利用明細に加え、国内の2,600以上の金融関連サービスの入出金・残高、クレジットカードや電子マネーの利用明細、ECサイトでのショッピング履歴等明細情報の一括管理が可能となった。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop