Discoverが完全サインレスに(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2017年12月20日9:00

クレジットやデビットカードを使うとサインを求められる。本人認証のためである。

 

Discoverは自社カード利用の際、そのサインという行為を完全に廃止すると発表した。実施は2018年4月から。まずは、米国、カナダ、メキシコ、カリブ諸国で。

 

ICカードやモバイル決済のトークナイゼーション、多要素認証、生体認証などの普及で、セキュリティが強化され、サインが不要になっているからだ。

 

電子決済が現金に勝つためにはスピード処理が重要な鍵。サインという一手間を省いて、新しい時代に対応する。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop