ベトナム郵政通信グループの 「Vポイント」システム基盤を提供(日商エレクトロニクス等)

2017年12月21日12:15

日商エレクトロニクスとベトナム現地法人のNISSHO ELECTRONICS VIETNAM COMPANY LIMITED(本社:ベトナムハノイ)は、日立ソリューションズとともに、国営ベトナム郵政通信グループの携帯電話事業会社VNPT VINAPHONE CORPORATION(VinaPhone)の共通ポイントサービス「Vポイント」のシステム基盤を構築し、2017年11月29日から提供を開始した。同システムの基盤として、日立ソリューションズのポイント管理ソリューション「PointInfinity」が適用された。

Vポイントカード各種(日商エレクトロニクス)

「Vポイント」は、国営ベトナム郵政通信グループの中核企業であるVinaPhoneが提供する共通ポイントサービスとなる。今回、自社の携帯電話加入者に加え、大手家電量販店や旅行代理店、電子商取引会社、コンビニエンスストア、外食チェーン、アパレルメーカー、タクシー会社、銀行、クレジットカード会社を加盟店として、各社の顧客を加え5年間で約2,000万名を対象に、Vポイントカードを提供するという。

また、VinaPhoneと共通ポイントサービスの運用に関する契約を締結した日商エレと日商ベトナムは、このほど「PointInfinity」を適用し、加盟店ごとのポイント付与や管理といった通常機能に加え、加盟店独自のポイントキャンペーン施策などを実施できる管理機能をカスタマイズして提供している。

VinaPhoneは、今後もさまざまな業種の加盟店の拡大を図り、2022年度までに、約2,000万名の会員数と約1万店舗を目指すとしている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop