パラリンピック・アルペンスキー村岡桃佳選手がTeam Visaメンバーに(Visa)

2017年12月25日18:22

ビザ・ワールドワイド(Visa)は、2017年12月25日、平昌2018冬季パラリンピックに向け、パラリンピック・アルペンスキー選手の村岡桃佳選手をTeam Visaメンバーとして新たに加えると発表した。今回、村岡選手が加わることで、日本人選手としては、スキージャンプの葛西紀明選手、高梨沙羅選手に加えて3名のTeam Visaメンバーとなった。

Visaは、30年以上にわたってオリンピックパートナーを、そして2003年以降はパラリンピックパートナーを務めている。2000年には、「Team Visa」プログラムを立ち上げ、長年の夢を追いかけるアスリートを、出身国や経歴にこだわらず、財政的支援や金融リテラシー・トレーニング等ツールやリソースを提供している。Team Visaメンバーは、21カ国、 50名以上のオリンピック・パラリンピックで活躍が期待されるメンバーで構成され、競技種目もスノーボード、スピードスケートからスキージャンプ、フィギュアスケートまで、多岐にわたり、Visaは、2000年の立ち上げ以降、400名以上のアスリートを支援してきたそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop