訪日中国人観光客向けにWeChat Pay決済環境の整備を促進(高山信用金庫/コイニー)

2018年1月15日11:47

高山信用金庫とコイニーは、高山信用金庫の営業エリアに所属する地元事業者に対し、訪日中国人観光客向けのQRコード決済サービス「WeChat Pay」が利用可能となる「Coineyスキャン」の導入支援を行う業務提携を開始したと発表した。

岐阜県では2017年3月に策定した「観光産業の基幹産業化プロジェクト」を新たな観光振興の実施計画に位置付け、観光消費額拡大につながる質の高い観光資源づくり、主要観光地の魅力を活かした観光誘客プロモーション、世界に選ばれる観光地域づくりを通じて、岐阜県ならではの周遊・滞在型観光の定着を掲げている。2020年までに観光消費の経済波及効果を5,000億円、外国人宿泊客数を150万人を目標としている。

今回の提携により、高山信用金庫の19支店通じて県内営業エリアにて「Coineyスキャン」を使った訪日中国人観光客向けの決済環境を整備し、キャッシュレス社会を推進していくという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop