セイコーマートで「銀聯」決済サービスを導入(セイコーマート/三井住友カード)

2010年9月30日15:37

北海道を中心に全国でコンビニエンスストアを展開するセイコーマートは三井住友カードと協力し10月1日から、北海道内の主要観光地に位置するセイコーマートの41店舗に中国人観光客向け決済サービス「銀聯(ぎんれん)」を導入すると発表した。

セイコーマートは、北海道を中心に全国で1,087店舗(8月末時点)を展開するコンビニエンスストア。今年6月からは後払い電子マネー「iD」の導入も進めている。 今回、セイコーマートでは、増加する中国人を中心としたアジア各国の観光客の利便性向上を目的に、10月1日から北海道内主要観光地に位置する41店舗で「銀聯」決済サービスを開始する。

page toppagetop