生活に身近なテーマを選んで分散投資する「LINEスマート投資」開始(LINE Financial/FOLIO)

2018年10月19日11:00

LINE FinancialとFOLIOは、投資未経験者や初心者が、身近なテーマへの投資を通じた資産づくりを「LINE」上から行える「LINEスマート投資」を2018年10月18日より提供開始した。

「LINEスマート投資」

「LINEスマート投資」は投資初心者でも利用可能なモバイル投資サービスとなる。「LINE」からアクセスでき、時代のトレンドや、皆様の趣味や嗜好に合わせ、「ドローン」や「ガールズトレンド」、「VR」、「コスプレ」などさまざまなテーマ(現在約70テーマ)から、資産づくりができる投資サービスであるそうだ。

身近なテーマに10万円前後という金額で投資でき、かつ、株価変動リスクを比較的抑えられる分散投資により、多くの人に資産づくりを楽しんでもらうことを目指している。「LINEスマート投資」は、「LINE」上の「LINEウォレット」タブからアクセスできる。同「LINEウォレット」タブでは、モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」や「LINEほけん」などLINEが提供するその他金融関連サービスにもアクセスできる。

なお、「LINEスマート投資」は、日本初のテーマ投資型オンライン証券会社であるFOLIOが提供する「FOLIO」(今年8月8日より本格スタート)を基盤としている。

LINEとFORIOでは、2018年1月に資本業務提携を締結。今回、「LINEスマート投資」の実現に至った。

page toppagetop