ショッピングカート付きネットショップ開業サービス「おちゃのこネット」と連携(SBPS)

2010年11月01日18:54

決済代行事業者のソフトバンク・ペイメント・サービス(SBPS)とネットショップ開業支援を行うおちゃのこネットは11月1日、SBPSが提供する「オンライン決済ASP」とおちゃのこネットが販売するショッピングカート付きネットショップ開業サービス「おちゃのこネット」とのシステム連携に合意したと発表した。

今回の連携により「おちゃのこネット」の決済手段に、SBPSが提供する「Yahoo!ウォレット決済サービス」「ドコモ ケータイ払い」の2つの決済手段が追加され、「おちゃのこネット」を利用するネットショップ運営者は、システム開発費用を負担することなく、新しい決済手段を導入することができるという。また、PCサイトと同様にケータイサイトでも利用が可能になる。

page toppagetop