ミニストップ全店に「iD」を導入(ミニストップ/イオンクレジットサービス/NTTドコモ)

2010年11月05日15:57

ミニストップ、イオンクレジットサービス、NTTドコモは11月5日、NTTドコモが推進するポストペイ「iD」を2011年1月から、全国のミニストップ2,025店舗(10月末現在)に導入すると発表した。

ミニストップでは2007年から「WAON」などの電子マネーの導入を順次進めており、今回はポストペイのiDの利用が可能になる。

イオンクレジットサービスは、ジャスコ、サティ、ビブレ、マックスバリュを始めとするグループ店舗を中心にiD利用可能店舗の開拓を進めている。今回、ミニストップへのiD導入を実現することで、利用可能店舗拡大による顧客の利便性向上に努めるとともに、イオンクレジットが発行する「イオンiD」の普及を進めていくという。

NTTドコモは、全国のミニストップでiDが利用できるようになることで、大手コンビニエンスストアでiDの使える環境を築くことができる。

page toppagetop