Yahoo!モバゲーの利用者数が100万人を突破(ヤフー/DeNA)

2010年11月11日18:10

ヤフー(Yahoo! JAPAN)とディー・エヌ・エー(DeNA)は11月11日に、PC上のソーシャルゲームプラットフォーム「Yahoo!モバゲー」の利用者数が、100万人を突破したと発表した。これは、9月21日のβ版公開から51日間、10月7日のグランドオープンから35日間での達成となる。

Yahoo!モバゲーには、大手ゲームメーカーをはじめとした日米中の開発パートナーがゲームを提供しており、グランドオープン時には約70社から合計約100作品が公開された。DeNAも、「モバゲータウン」の『怪盗ロワイヤル』のPC版『怪盗ロワイヤル-zero-』などを提供しており、数多くのソーシャルゲームを無料で楽しむことができる。

11月中旬には「Yahoo! JAPAN ID」のみでの利用登録を可能(一部のゲーム、機能を除く)とする。これにより、利用者は、携帯電話やクレジットカードによる認証を行わなくともYahoo!モバゲーの利用登録ができるようになる。

今後もYahoo!モバゲーは大手ゲームメーカー開発の有名タイトルが提供される予定で、Yahoo! JAPANとDeNAは、提供するゲームの内容を充実させるとともに、「Yahoo!メール」との連携や、「mixiチェック」の導入(予定)といった外部サイトへの投稿機能の追加など、ソーシャル機能面でもさまざまな取り組みを図る。

page toppagetop