2011年2月11日から6事業者共通でmanacaを開始(名古屋鉄道など)

2010年11月12日18:00

2011年2月11日から、名古屋鉄道、名鉄バス、豊橋鉄道、名古屋市交通局(市バス・地下鉄)、名古屋臨海高速鉄道及び名古屋ガイドウェイバスの6事業者は共通でmanacaのサービスを開始する。 manacaの発行・運営は、名古屋鉄道、名鉄バス、豊橋鉄道についてはエムアイシーが、名古屋市交通局、名古屋臨海高速鉄道、名古屋ガイドウェイバスについては名古屋交通開発機構が行う。 JR東海の「TOICA」との相互利用サービスについては2012年度から実施。2013年春を目途にmanacaとSuicaの乗車券機能の相互利用、manacaとTOICA・Suicaの電子マネー機能の相互利用を開始する予定だ。

page toppagetop