Appleがモバイル決済に食指(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2010年11月15日9:00

AppleがiPhoneやiPadで快進撃をつづけている。iTunesではソーシャルネットワークのPingを立ちあげて、顧客の囲い込みに余念がない。

そんなAppleがiPhoneやiPadを使ったモバイル決済に興味をもつのは当然のこと。オンラインゲームなどのデジタルコンテンツ市場が今後大きく育つとみている。

業界の噂となっているのが、Appleがモバイル決済のBokuを買収するということ。BokuはAT&Tやベライゾンなど大手キャリアと提携し、携帯料金課金サービスを提供している。

AppleはiTunesでアプリや音楽、書籍の決済をおこなっているが、それ以外の分野での決済に意欲を燃やしているという。

Bokuだけでなく、SIMカードメーカーのジェムアルト(Gemalto)との提携も噂されている。こちらはiPhoneを非接触決済端末にしようという思惑。

Appleの決済はどう進化するのか。楽しみである。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop