管理物件にカーシェアリングを導入(木下工務店/オリックス自動車)

2010年11月16日19:36

木下工務店グループのキノシタ・マネージメントは11月16日、オリックス自動車とカーシェアリング事業で業務提携し、東京23区内を中心に展開している 「木下工務店の賃貸」管理物件にカーシェアリングサービスを導入すると発表した。12月から木下工務店の賃貸管理物件マンションである「プレール」「プレール・ドゥーク」シリーズの10物件でスタート。 車両は本田技研工業の「フィットハイブリッド」を導入する。その後はほかの賃貸管理物件でも順次サービスを開始するという。

3月より4物件でカーシェアリング車両を試験導入したところ、入居者から大変好評だったため、 今回の業務提携に至った。同社ではカーシェアリング車両を導入する物件の入居者向けに、①カーシェアリング入会時の入会時利用登録手数料(5,250円)無料、 ②ICカード発行手数料(1,000円)無料、③月額基本料(最大2,000円)6カ月間無料のサービスを行う。

page toppagetop