クリスマスの買い物を子どもたちへのチャリティーに(六本木ヒルズ/MasterCard)

2010年11月18日13:57

六本木ヒルズとマスターカード・ワールドワイドは11月26日から2010年12月25日までの30日間、社会貢献活動の一環として、MasterCardブランドのついたカードのユーザーが誰でも参加できるチャリティー・プログラムを、六本木ヒルズ クリスマスマーケット2010で実施すると発表した。MasterCard Purchase with Purpose(マスターカード パーチェス・ウィズ・パーパス)は、MasterCardカードが支払いに利用されると、その一部が慈善団体に寄付されることによって、カードホルダーもチャリティー活動に参加できるプログラムである。

今年は、六本木ヒルズクリスマスマーケット2010でMasterCard Purchase with Purposeを日本で初めて実施する。MasterCardカードホルダーは、期間中に六本木ヒルズの対象の店舗でMasterCardカードで支払いを行うだけで、同チャリティー・プログラムに貢献することができる。集められた寄付金は、六本木ヒルズを運営する森ビルを通じて一般財団法人メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンに寄付され、難病と闘う子どもたちの夢をかなえるために役立てられる。

page toppagetop