「新・京王パスポートVISAカード」の概要を発表(京王電鉄など)

2010年11月30日17:58

新カードフェース。国際ブランドはVisaを付帯

京王電鉄、京王パスポートクラブ、三井住友カードの3社は2011年3月から、サービス内容を拡充した、「新・京王パスポートVISAカード」を発行するが、そのサービス概要を発表した。同カードは入会初年度の年会費は無料。また、年1回以上のクレジットの利用で翌年度の年会費250円が無料になる。家族カード会員の場合は本会員、家族会員いずれかのクレジットの利用で家族全員の翌年度の年会費が無料となる。

同カードのサービスは、京王グループ共通ポイントサービス加盟店におけるクレジット利用で3つのポイント(加盟店のお買い上げポイント、クレジットご利用ポイント、ワールドプレゼントのポイント)が同時に貯まるサービスや、本会員と家族会員の京王グループ共通ポイントを合算して利用できる「家族合算サービス」などを用意する。

2011年3月1日の新カードサービスの開始に先立ち、新規入会、切り替えの申込受付を2011年1月17日から京王線主要駅や加盟店店頭でスタートする。併せて、新規入会または京王パスポートカード(クレジット、現金専用)からの切り替えで、京王グループ共通ポイント2,000ポイントをプレゼントする入会・切替キャンペーンも実施する。 なお、現在発行している「京王パスポートVISAカード」は、2011年3月よりそのまま「新・京王パスポートVISAカード」として利用できる。

page toppagetop