会員に定額制タクシーサービスと空港優待ガイドを提供(JCB)

2010年12月1日11:29

ジェーシービー(JCB)は12月1日からJCBブランドカード会員を対象に、「JCB空港送迎サービス」と「JCB空港優待ガイド」の提供を開始すると発表した。

空港出迎え時のネームボード掲示(イメージ画像)

JCB空港送迎サービスは、羽田空港・成田空港利用者向けの定額制タクシーサービスである。10月の羽田空港国際化を受け、早朝・深夜便を利用する顧客を中心に、通常のメーター料金より割安な定額制タクシーへのニーズが高まっていることに対応するもの。大手タクシー会社のANZEN Groupと提携し、顧客が予約時に指定した場所(一部地域を除く東京都内)と羽田空港・成田空港間を定額料金で利用できるほか、JCB会員限定の特典として「黒塗りのグレード車種」「空港出迎え時のネームボード掲示」「ポーターサービス(荷物の運搬の手伝い)」といったサービスを提供する。

また、予約時に、英語・中国語・韓国語に対応した「バイリンガルドライバー」の指定も可能となっており、国内のJCBブランドカード会員だけでなく、700万人以上の海外のJCB会員にも利用してもらうことを想定している。

一方、「JCB空港優待ガイド」は、成田空港をはじめとする国内の主要国際空港とその空港周辺の加盟店優待情報を提供するサービス。冊子に加え、日本語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語・英語の5言語に対応したWebサイトを用意し、飲食店や土産店、周辺駐車場など、当初約80店舗の優待情報を提供する。今後、対象店舗や他空港への拡大も順次検討していく予定だ。

page toppagetop