WAONを活用した地域活性化や観光振興などで提携(島根県/イオン)

2010年12月9日17:15

島根県とイオンは12月9日、包括業務提携協定を締結すると発表した。今回の協定の目的は、島根県特産品の販売促進や商業・観光振興をはじめ、、防災、環境、教育などさまざまな分野で、イオンと島根県の双方が持つ資源を有効に活用し島根県の一層の活性化と県民サービスの向上に協働して取り組むこととしている。

イオンではこれまで、電子マネー「WAON」を活用した取り組みを行っており、「あいぽけっとWAON」、「石見銀山WAON」、「隠岐ジオパークWAON」、また来年2月には「出雲路縁結びWAON」を発行する。今回の島根県との提携により、WAONを活用した地域活性化や観光振興、県産品の販売促進などをさらに推進していく考えだ。

page toppagetop