11月度の貸金情報統計を公表(CIC)

2010年12月10日10:31

シー・アイ・シー(CIC)は2010年11月度の貸金情報統計を発表した。

11月20日時点におけるCIC加盟の貸金業者が登録した「総登録情報量」は、件数で1億7,492万件(前月比0.4%増)、人数で8,029万人(同0.2%増)となった。「残高有り件数」は2,550万件(同1.0%減)、「残高有り人数」は1,499万人(同0.7%減)と減少している。「一人当たりの残高有り件数」は前月度と変わらず1.7件。異動情報件数は614万件(同2.8%増)、人数は430万人(同2.1%増)と前月に比べ大幅に増加した。「登録残高の合計額」は、前月度より約1,845億円減少(同1.6%減)して11兆221億円となり、7カ月連続で減少。なお、「一契約あたりの残高」は前月度より1万円減少し43万円となっている。

残高がある1,499万人の借入件数ごとの登録状況では、5件以上の借入れがある者の登録件数を除き、登録件数・人数・残高が減少した。

11月度における、加入貸金業者から同社への照会件数は819万件(前月比18.5%増)。

page toppagetop