Apple Watchに一番乗り(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年3月18日9:00

Appleに乗るとメディアが取りあげる。その宣伝効果は世界規模。Apple Payのつぎは、3月24日に発売されるApple Watchだ。

シティはApple Watch専用のバンキングアプリを発表した。ウェアラブル用のアプリはさまざまあるがApple Watch専用の金融アプリは世界初であろう。

シティのモバイルライト(Mobile Lite)アプリは、カードの残高照会や利用明細照会ができる。対象のカードは、デビットとクレジットの両方だ。カードを利用するとリアルタイムで通知が届くので、不正利用されるとすぐにわかる。

世界中の銀行はサービスの中心をモバイルにおきはじめた。ウェアラブルユーザーはITリテラシーが高く、所得の高い人が多い。金融機関の優良顧客囲込みには、新技術へのスピーディな対応が欠かせない。日本ではどこがApple Watchに一番乗りするのだろう。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop