欧州初の車と連動する金融アプリ(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年3月31日9:00

車を運転中に近くのATMやカードが使える店を探したい。そんな時、カーナビやモバイル機器を操作しながら運転すると危険だ。

スペインのカイシャバンク(CaixaBank)はそんな悩みを解決するアプリケーションを、フォードと提携し開発した。

音声認識を使ったバンキングサービスで、リニア・アビエルタ・ベーシック(Lenea Abierta BASIC)という名称。欧州ではじめての車連動金融アプリである。

残高照会、口座入出金照会、カード利用明細、振替など、オンラインバンキングの基本的なサービスがすべて音声指示によって車のスクリーンに表示される。本人認証には指紋認証などを使う予定だ。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop