夢が叶って7億円調達(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年4月8日9:00

mPOSのIC化にNFC非接触決済を加えたマルチ決済端末市場が過熱している。新たに斬りこんだのは、カナダのmPOSベンチャーDream Payments(ドリームペイメンツ)。

夢がみごと叶って600万ドルの資金を調達した。ドリームペイメンツは2014年7月設立のベンチャーで、本社はカナダ。

スマートフォンやタブレットと連動する独自端末を開発した。磁気カードやEMVカード、そしてNFC非接触カードにも1台で対応可能。Apple Payも受付られる。

この端末は決済処理だけでなく、売上管理や在庫管理、顧客分析などのソリューションを備えている。

ドリームペイメンツは開発者向けのSDKを提供。スピーディに付加価値サービスを追加していく方針だ。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop