グリーンドットがMasterCardを指名(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年5月13日9:00

プリペイドカード発行で上場し、銀行業務へも進出したグリーンドットは、今後MasterCardのプラットフォームを使うことを発表した。

 

MasterCardの決済取引サービスはデビットとプリペイドカードの先進的なプロセッシングシステムで、システム投資を最小限に抑えることができるという判断からだ。

 

2016年の下期までにシステム更改する計画だ。グリーンドットの技術チームは15カ月前からMasterCardと打ち合わせを重ねてきたという。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop